Top >  恋愛話いろいろ >  感謝の気持ちを言葉にすること

感謝の気持ちを言葉にすること

"結婚前と、結婚した後では、相手に求めることが違いますね。
結婚してみて実感しています。

結婚する前は、優しくて包容力があって、清潔感があって…など、たくさん求めることがあった気がします。
しかし、求めることがたくさんある割に、目をつぶってしまっていたこともたくさんありました。

結婚してみると、いままで目をつぶっていたことが、とても気になるようになります。
人は、「大したことじゃないんだけど…」とちょっと引っかかっていることが、実は一番譲れない、自分にとって大事な部分だったりします。

今、相手に求めるとしたら、やはり自分や周りの人、子供たち、誰にでも変わらず優しい気持ちを持っていて欲しいと思います。
感謝の気持ちを忘れず、常に言葉にすること。

長く一緒にいれば、会話も少なくなりますが、分かっているつもりでも言葉にすることが大事だと思います。
コミュニケーションをとり続けることが、相手を理解する唯一の手段だと思うし、すれ違いも少なくなるのかなと思います。
"

恋愛話いろいろ

関連エントリー

浮き沈み ちょっと困った職場恋愛 職場の先輩と内緒でつきあっていました 職場恋愛を嗅ぎ分ける女性の嗅覚 自分とあまりちがいすぎない金銭感覚 結婚相手に求める一番の条件は価値観が合うこと 感謝の気持ちを言葉にすること 結婚願望はほとんどありません いつまでが新婚か 20代での結婚は前半と後半で印象が変わる