Top >  メニュー >  初めての相手とのデート

初めての相手とのデート

"デートとは、どこまでの範囲のことを示すのか。女性と2人きりの時間を過ごすことなのか、相違相愛の女性と出かけることなのか、その線引きは難しいですが、私なりの解釈は、女性と何処かに待ち合わせて出かけることです。
私は、初めての女性とデートするときは、非常にドキドキというか、嬉しいというか、表現しきれないほど、浮ついてしまいます。
特に、片思いの女性などが相手であると、もう有頂天になってしまいます。
たまに、知り合いの顔を立てるために好みでない女性とデートするはめになったときは、気分の重たいときもありますが。
基本的に、デートは大好きです。
今までに、最も嬉しかったデートは忘れもしません。ある年の夏でした。
好きだった職場の女性に声をかけ、「映画でもどう」と言うと、彼女は、「うん」と答えてくれ、その週の週末に行くことを約束しました。
前日は、それが楽しみで、全く、夜は眠れませんでした。あそこまで、気分が浮かれたことは初めてでした。
そして、約束の日、映画を見ながらウトウトしてしまい、彼女に笑われてしまいました。
ですが、夜も眠れないくらいその日が楽しみで、ついついと説明したら、喜んでくれました。
その日をきっかけに、花火大会に一緒に出かけたり、買い物に付き合ってもらったりしましたが、その度にいつも、前日は眠れない夜となりました。
そんなことが数年続いた後、彼女は、今、私の奥さんとなっています。"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所で本気で結婚 結婚相談所と情報サービスの違い? 結婚相談所の種類 スペック重視の結婚相談所 仲人型の結婚相談所 結婚相談所の資料請求 結婚相談所の無料カウンセリング 結婚相談所の契約 結婚相談所での出会い 結婚相談所の交際申込み 誰の為の結婚式? 元カレの気持ちが重たすぎる 初めての相手とのデート やっぱり女なら20代の結婚が理想! 遅いとは思うけど 収入なんて関係ないですよ。 結婚式を挙げない夫婦が写真を撮るのは大切 簡素でも良いので結婚式はぜひとも挙げたい 式を挙げずに写真だけの結婚式で大いに良いと思う すぐに謝って、理論的に意見を伝えます。 結婚して姓が変わることについての私の考え 妊娠に気がついたのは意外な人物でした